BLOG

今年もラズベリージャムを作りました。

JUGEMテーマ:家庭

毎年、庭のラズベリーを摘んで1年分のラズベリージャムを作ります。

甘酸っぱくて、ビタミンCがたっぷりで市販のものに比べて添加物なしなので安心して食べることができます。

何より美味しいです。

 

Date:2017.08.29 Tuesday | 15:35
ずんだ餅

JUGEMテーマ:家庭

仙台名物ずんだ餅をつくりました。

枝豆を潰して、砂糖、塩などで和えます。

手間暇かかりますが、買うよりも自分で作る喜びがあります。

子供の頃は、お母さんが作ってくれる家庭の味でしたが、いつの間にか仙台名物になり、全国的にスイーツ専門店として展開しています。先日羽生のSAで見つけた時は、ずんだシェイクなど食べてみました。

ちなみに枝豆も我が家の菜園で収穫した豆です。自家栽培した野菜で作る出来立てのスイーツは何より新鮮で美味しいものですね。

Date:2017.02.28 Tuesday | 05:15
ストロベリーケーキ

JUGEMテーマ:家庭

子供の頃にケーキを食べるのは、クリスマスとお誕生日くらいでしたが、今はそんなことはないですね。

高校生の時にケーキが好きでしたが高いので、どうにか自分で作れないかと思い、お菓子の本を買って、自分なりに試行錯誤しながら作り続けました。初めは、なかなかスポンジケーキが膨らまず、失敗続きでした。ケーキは料理よりも繊細で少しでも分量が違うと、失敗してしまいます。

ケーキの定番といえば、ストロベリーケーキですね。

ワンホールケーキでもホームメードで作れば、1000円もかからずにリーズナブルにできます。

少し高めの仙台いちごを買って、生クリームでデコレーションして、美味しくできました。

 

 

 

Date:2017.01.20 Friday | 21:26
欠かせないジェラート

JUGEMテーマ:家庭

 

近くに美味しいジェラート屋さんが出来ました。

季節限定があって、先日はキャラメル紅茶のジェラートがそうでした。

イタリアでは、散歩の時にジェラートを食べながら、友人たちと石畳の階段に腰掛けながら、おしゃべりを楽しんだものでした。

休日は友人の家に招かれてイタリアのお母さんの作る食事をご馳走になりました。

プレゼントにジェラートを持参して、食後のデザートに。

友人の一人がジェラートを作れる機械を持っていたので、一度抹茶を持って行って、抹茶ジェラートを作って食べてもらったら、皆に喜ばれました。抹茶味は日本人好みだけではないようです。キットカットの抹茶味は日本だけですが、海外に行く時にお土産に持って行くと珍しがって喜ばれますよ。

 

 

 

Date:2016.12.15 Thursday | 11:52
テラミスの季節

JUGEMテーマ:家庭

テラミスは日本ではおなじみのポピュラーなスイーツですが、イタリアでは冬に食べるスイーツということをご存知でしょうか?

イタリアでは、季節によりお店に並ぶスイーツが違っていますので、日本でショーケースに年中テラミスが並べられてあるのは、少し違和感を感じるそうです。確かに夏の暑い時に食べるテラミスよりも、冬に暖かな部屋やクリスマスパーティーで食べるテラミスは格別に美味しく雰囲気にもマッチしますね。

Date:2016.11.27 Sunday | 22:09
スイーツ作り

JUGEMテーマ:家庭

子どもが休みの時に、よくスイーツを作ります。

スポンジケーキの膨らみを維持するのが一番難しいので、しぼんでしまわないように

気をつかいます。

家で食べるものなので、生クリームを側面につけないで、ぱぱっと作ります。

仙台いちごのショートケーキは格別です。

 

Date:2016.11.23 Wednesday | 22:42
大好きなスイーツ「ババ」

JUGEMテーマ:アート・デザイン

イタリアに住んでいた時によく食べていたスイーツがババ。

ラム酒がたっぷり入っているので、大人向けですが、これがまた最高に美味しくて、

エスプレッソコーヒーに合うスイーツでは一番だと感じていました。

日本では、なかなかお目にかかれません。

典型的な南イタリアのトラットリアの親父さんという感じのオーナーが、お皿いっぱいに

並べたババを持っている写真ですが、このババは今まで食べた中で最高においしかったです。

今でも忘れられないなぁ...あのババの味。

家でも作るのですが、同じようにはなかなか作れません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Date:2016.11.17 Thursday | 22:08
イタリアのざくろスイーツ

JUGEMテーマ:家庭

new先日、ざくろが庭になっていたので、まだ早いかなと思いながら、デッサンのモチーフに使えそうなので、
3つほど取りました。酸っぱいので、食べるには、あまり適さないかもしれません。

 

イタリアではざくろのスイーツがあります。
特に南イタリアでよく食べます。

南イタリアの美味しい海の幸の料理をたくさん食べた後に、さっぱりとしたざくろのスイーツがとても
合います。

 

日本でざくろのスイーツはあるのでしょうか?

イタリア人の友人にレシピを聞いたので、今度家でも作ってみようかなと思います。

 

Date:2016.10.16 Sunday | 17:02
休日

JUGEMテーマ:家庭

久しぶりのお休みは、家でゆっくり過ごします。

今朝は、菜園へ行き、野菜の収穫。

遅く植えた枝豆が実りました。

仙台名物ずんだ餅を作ることにします。

もちろん程よく塩加減の良い、茹でた枝豆を秋ビールと共に食する分も収穫します。

 

北海道の美味しいメロンがあったので、娘と久し振りにケーキを作りました。

スプーンで丸くくりぬいたメロンを贅沢にたっぷりのせたメロンケーキと

シフォンケーキを作り、どちらも美味しく出来ました。

たまに生クリームにフルーツをたっぷりのせたケーキが食べたくなります。

 

 

 

Date:2016.10.03 Monday | 02:04
Pizza
イタリアで暮らしていた時はお金のない貧乏学生だったので、ほとんどお昼はパン屋さんで売っているピザの計り売りで安く済ませていました。
昼近くになると焼きたてのピザが店頭に並ぶので、学生達はこぞってパン屋に行き、200グラムや300グラム頂戴と言うと、店員さんがはさみでちょきちょき切り売りしてくれます。その時によって多めだったり少なめだったり、イタリア式に多少いい加減ですが、多めの時は得した気分になったものでした。
ミラノは都市のせいか家賃が東京並みに高く、学生は数人でシェアしながら住むのが普通で私も友人達とアパルタメントにシェアして住んでいましたので、夕食は一緒にピザを作ったり、また時には友人の実家で週末を過しながら、イタリアのマンマ達にイタリア料理を教えてもらい覚えていったものでした。

時々食べたくなり、手間はかかりますが粉から練ってホームピザを作ります。



JUGEMテーマ:アート・デザイン


Date:2013.01.30 Wednesday | 16:56
  • HOME/ホーム
  • ABOUT/スタジオについて
  • WORKS/作品紹介
  • PROFILE/プロフィール
  • BLOG/ブログ
  • CONTACT/お問い合わせ