BLOG

<< イタリアのざくろスイーツ | main | 質の良い金物 >>
塩釜でジュゼッペ・ヴェルディ

311震災で被害が大きかった港町塩釜でイタリアのミラノにある音楽家のための老人の家の話を聞く機会がありました。

 

19世紀を代表する作曲家のヴェルディですが、人間的にも優れた偉業を成し遂げています。

 

構想を暖めていた音楽家のためのカーザ・ディ・リポーゾ・ペル・ムジチスティ(音楽家のための憩いの家)建設にオペラ制作同様に情熱をかけ、ヴェルディ亡き後も、現在でも引退した音楽家たちの家として機能しています。

 

その話をこの家に勤務する方が、ミラノから来日されるからとお招きを頂き、行って来ました。


興味深いエピソードの数々、大変楽しく傾聴しました。

 

これから高齢化する日本。老後の住まいについては、どうしていくか。

 

悩まれている方も多いのではないでしょうか。

 

どうぞ気軽に(株)ヨネムラアーキテクツスタジオへご相談ください。

e-mail:info@yonemura-archi.net

担当:米村

 

Date:2016.10.22 Saturday | 13:40
  • HOME/ホーム
  • ABOUT/スタジオについて
  • WORKS/作品紹介
  • PROFILE/プロフィール
  • BLOG/ブログ
  • CONTACT/お問い合わせ